(19) 避妊というもの









世にも不思議な物語って感じだが、如何にしてSEXをよりお互いに気持ちのいいモノにするかということと、「生殖・妊娠」という結果は別のものである。人間のSEXの目的は「生殖」「コミュニケーション」「快感追求」の三つなのだが、興味のほとんどは「コミュニケーション」と「快感の追求」なのだろう。夫婦であっても「生殖」の為のSEXを意識するカップルは少ないだろう。不妊で悩んでいる夫婦などでは、排卵日ですガンバってアナタ!ということもあるが、例外である。
つまり、多くの男女がSEXをする目的は「コミュニケーション」と「快感追求」だが、男性の場合「快感追求」に大きな比重が見られるだろう。女性の場合は、「コミュニケーション」の結果、「快感追求」が追加されれば、もっとグッドという感じになることが多い。
問題になるのは、上記ふたつの目的だけでSEXをしているにも関わらず、「生殖・妊娠」という、目出度くもアリ目出度くもナシの生理現象がついて回る事である。二人にとって望まない妊娠は、時には「デキちゃった婚」のキッカケになるが、多くは悲劇になることが多い。この悲劇は、小さな傷で済むこともあるし、別離に至ったり、女性の精神や肉体に大きな傷痕を残す結果になることもある。
このような傷跡を残さない為には、SEXと避妊はセットの概念として、捉えるべきものなのだろう。避妊に関する情報は多くの優れたページがあるので、ココのページからリンクをたどって参考にしてもらいたい。
注意:正当な避妊情報として「膣外射精」という行為は認められていない。どのサイトでも、妊娠の可能性はあるというのが相場になっている。たしかに「膣外射精」は避妊ではない。ただし、妊娠しにくい性行為だと言うことは出来る。つまり、妊娠確率が非常に低くなるSEXにおける射精法だということなのだ。死んでもゴムは嫌だ!ピルを飲むのも面倒、リングその他はもっと面倒等などの二人には、選択しても仕方がない有効な「妊娠確率低下法」だと言える。二人がもしかすると妊娠する。そのリスクを負っても、生の自分達が結び合いたい情熱を止める事は出来ない。こういう時には、もし万が一妊娠したときのことを話し合っておいた方がベストである。
饗庭龍彦


howtosexTOP10111213141516, 17, 18192021